長距離 引越し 安く

MENU

引越しの費用を安くするには

長距離 引越し 安く

遠距離 引越し 安く

遠距離 引っ越し 安価

長距離 引越し 格安

 

引越し費用は荷物の量、引越し距離、人件費、オプションの有無によって決まります。
ここで注目したいのが、荷物の量です。同じマンションに住んでいても、荷物の量が多い人もいれば少ない人もいます。
荷物が少なければ、トラックも小さくて済みますし、引越しスタッフも少なくて済みますし、時間もさほどかからないというわけです。

 

逆に荷物が多いと、大きなトラック、沢山のスタッフ、長時間の拘束と3拍子そろった費用の上乗せポイントが起こるわけです。
小さな荷物がなくても、大きな家電、重い家電が多い場合も同じく費用がかかるポイントとなります。

 

ということは、荷物の量をできるだけ減らせば引越し費用はかなり安くなるとも言えますね。
引越し前はとにかく忙しくて時間に追われますから、引越し後にゆっくり不用品を仕分けしようと思いませんか?
気持ちはわかりますが、これは引越しの費用が高くなる原因になるのでオススメできません。

 

引越し費用の観点から言いますと、不用品の処分は引越し日より前に終わらせたいところです。

 

まずは家にある家電をみてください。古くてそろそろ買い替えを検討しているものはありませんか?
冷蔵庫やエアコンは寿命が約10年と言われています。
何とか新居に持って行ったけど、すぐに壊れて冷えなくなったというのは残念な話です。

 

壊れて動かないものは必ず処分しましょう。時間に余裕があれば、自治体が運営している
リサイクルセンターに持って行けば無料で処分してくれるところもあります。
自分で持って行くのが難しい方は、リサイクルセンターに連絡して有料で取りに来てもらうことも出来ますし、家電の廃品回収などを利用することもできます。

 

いらない本なども古紙で回収してもらうか、古本屋に売るなどして処分しましょう。
引越しを機になかなか捨てられなかったものを、思い切ってお得に引越しできますよ。

 

いずれにしてもそこそこ時間に余裕がないとできませんので、引越しが決まったら早めにいらないものの処分方法について考えておきましょう。
引越しの時に運ぶものが少なければ、その分引越し費用は安くなります。さらに複数の引越し業者から見積もりを取って、安い業者を探すことも出来ます。